トマト

室内水耕栽培でダイソーの中玉トマトを育てたら甘くて美味しかった

2021年9月29日

  1. HOME >
  2. トマト >

室内水耕栽培でダイソーの中玉トマトを育てたら甘くて美味しかった

2021年9月29日

今回初めて室内水耕栽培で中玉トマトにチャレンジしました。

選んだ種はこちら↓↓

ダイソー産の中玉トマト。

2個で110円のお得な種です。

高い種で失敗するのイヤなのでまずは安くで手に入るダイソーの中玉トマトから栽培してみることにしました。

種まきから定植まで

4月下旬に種まきしました。

(2021年4月26日)

100円ショップのバーミキュライトを入れて種まきです。

数日後に発芽を確認。

(2021年5月2日)

3粒まいて全て発芽してくれました。優秀です✨

プライベートが忙しくなかなか定植できずに数日が経ち・・。

ようやく落ち着いた頃に液肥入り容器に定植しました。

(2021年5月9日)

トマトを育てる時は、いつもある程度大きくなるまでは小さな容器に入れて育てていますが、今回は他のミニトマトも同じ時期に種まきしていたので、まとめて大きな容器で育てることにしました。

中玉トマトコーナーはこちら↓

梅雨に入り天気の悪い日も多くなったことで、1日中、植物育成ライトで育てることが多くなってきました。

私が使っているライトに関してはこちらの記事にまとめています。

(2021年5月22日)

(中玉トマト・右下)

(2021年5月28日)

(中玉トマト・右下)

室内で育てているのと梅雨が重なってヒョロヒョロと徒長しております😂

室内でミニトマトのペットボトル水耕栽培にチャレンジしたけど失敗です」にも書いていますが、徒長しすぎているので、途中から根っこの部分をカットして丈を短くする作戦にでました。

根が出るまでは水につけて根が出たら液肥に入れ替えしました。

カットしたことで一時は短くなりましたが、天気も悪いことも重なりまた上へ上へと徒長していきます。

そしてある程度大きくなってきたところで、本定植をしました。

(2021年6月17日)

初めての中玉トマト栽培。失敗してもいいように欲張って容器に2つ定植させてみました。

栽培の様子

開花と結実

プライベートが忙しくトマトの写真を撮れずに約1ヶ月・・。

こんなに大きくなりました。

(2021年7月24日)

開花が終わったあと↓↓

中玉トマトBの方は、実ができています。

2段目はもう少しで開花しそうなのがいくつかあり。

プライベートが忙しくなりトマトたちの写真を撮るのをちょっと放置していたらいつの間にか開花していました。

(2021年7月29日)

実を大きくするために小さいのを取る

少しでも実を大きくするために小さいのは最初で取っておきました。

室内で育てているので勝手に受粉はされないので、朝起きたら必ずトントンと人工授粉をさせています。

(2021年8月7日)

中玉トマトBの1段目の様子↑↑

結構大きくなってきましたよ(^^)

(2021年8月9日)

こちらも良い感じに成長しております。

ただ先端部分が折れてしまったので1段目を収穫したら終了となります(^^:)

1つの容器に2苗育てているので、結果的によかったのかな。

トマトBの1段目がいい感じに大きくなってきました(^^)

(2021年8月14日)

(2021年8月16日)

(2021年8月17日)

(2021年8月18日)

赤くなった実を取りたい気持ちもありますが、房どりしたいので我慢我慢。

収穫

ついに初収穫です。(収穫はトマトB)

初収穫は、種まきをしてから117日目になります。

(2021年8月20日)

真っ赤になったトマトが美味しそー!

気になるお味は・・、

甘くて美味しいー!!

ダイソーの種なので正直期待していなかったのですが、まさかのまさか甘くてびっくり。

今までの私なら赤くなったらすぐに取っていましたが、今回は房どりしたくて赤くなっても数日待っていたおかげなのでしょうか。

次からは赤くなっても数日は待ってみようかしら。

そして、先端が折れてしまったトマトAも収穫です。

(2021年8月27日)

こちらは房どりせず赤くなったものから収穫しました。

(2021年8月30日)

残り2つも収穫しました。

トマトAは栽培中に先端部分が折れてしまったので、これにて終了となります。

1段目で終了しちゃいましたが、トマトBが次々と開花してくれているので今後はこの子を茎が折れないように気をつけながら育てていこうと思います。

収穫数は9個になります。

(2021年9月16日)

(2021年9月25日)

(2021年9月28日)

ついに最後の1個を収穫しました👏

中玉トマトの室内水耕栽培を終了

中玉トマトの栽培期間は、2021年4月26日〜9月28日で156日間となりました。

収穫数は、16個

人生初の中玉トマトで、失敗するのが怖くてダイソーの種を使って育ててみましたが、甘くて美味しかったです。

100円の種だと思って期待はしていなかったので、初めて食べた時はびっくりしちゃいましたね。

ミニトマトに比べて熟す期間は長いので収穫ペースはゆっくりでしたが、それでもたまに収穫できるトマトにワクワクしていたな〜。

後半からはミニトマトと同じぐらいのサイズになってしまいましたが・・(^^:)

午前中しか日が当たらない室内栽培だったのでしょうがないのかな。

そのまま育てればまだまだ収穫できそうでしたが、秋冬野菜を育てたいのでこれにて終了です(^^)

お疲れ様でした。

*トマト栽培関連の記事はこちらからも読めます↓↓

チェリーメイトの室内水耕栽培にチャレンジしてみました

イエローアイコの水耕栽培〜初めてミニトマトの室内水耕栽培に成功〜

*中玉トマトを屋外水耕栽培している記事はこちらから↓↓

発泡スチロール容器を使ってトマトを屋外水耕栽培します




-トマト
-

© 2022 おうちで水耕栽培