トマト

チェリーメイトの室内水耕栽培にチャレンジしてみました

2021年10月2日

  1. HOME >
  2. トマト >

チェリーメイトの室内水耕栽培にチャレンジしてみました

2021年10月2日

前回、イエローアイコを育てたことでもっと甘いミニトマトを育ててみたくなり選んだのが「チェリーメイト」。

見た目は普通のミニトマトですが、糖度が高く甘くて美味しいという種袋の文字に一目惚れして購入しました。

それも鈴なり状にたくさん取れるなんて考えるだけでニヤニヤものです。

室内水耕栽培でも、甘くて美味しいミニトマトが収穫できるのかチャレンジスタートです。

種まきから定植まで

(2021年4月29日)

(左がチェリーメイト)

チェリーメイトを種まきした時期は、4月後半。

沖縄では、GWが終わった頃に梅雨入りし、そのあと台風時期に突入します。

なので、今の時期にミニトマトを育てるのは難しいのですが、そこは室内水耕栽培の良いところ。

部屋の中で育てるので季節関係なく種まきできちゃいます。

アルミホイルで包む

発芽しないのでバーミキュライト入り容器に引っ越し。

(2021年5月2日)

ようやく発芽✨

(2021年5月5日)

3つまいて全て発芽してくれました〜!

(2021年5月6日)

今度は、液肥入り容器に引っ越しです。

(2021年5月9日)

今回は、同じ時期にトマトをいくつか育てているのでまとめて大きな容器に定植することにしました。

チェリーメイトはこちらですね↑↑

ある程度大きくなってきたら、本容器に植え替えする予定です。

(2021年5月19日)

(左上)

梅雨時期ということもあり、1日中植物育成ライトで育てることが多くなってきました。

(2021年5月22日)

(左上)

(2021年5月28日)

(左上)

横から見るとこんな感じにヒョロヒョロに伸びています。

途中、根をカットして短くしたりもしましたよ。

根が出るまでは水の中に入れて、根を確認したら液肥に入れ替えしました。

そして、ある程度育ったことでペットボトル容器に植え替えです。

(2021年6月17日)

なぜペットボトル栽培をしようと思ったのか、その理由に関してはこちらの記事で詳しく書いています。

>>室内でミニトマトのペットボトル水耕栽培にチャレンジしたけど失敗です

でも、結局は失敗に終わってしまったんですけどね(^^:)

想像していた以上に徒長して支柱がないとダメということに気がつきその後、支柱付きの容器に変更しました。

栽培の様子

結実

プライベートが忙しく写真が撮れなくて、一気に成長した写真になります💦

チェリーメイトの第一花房が、着果してくれました👏

(2021年7月13日)

色もだんだんと変わってきます。

(2021年7月24日)

気がついたら2段目も結実していました😂

3段目は開花が終わり実ができているものの。

4段目は蕾ができています。

そして、脇芽は開花中。

でも花も小さいし、花が落ちている部分もあるので結実するのは難しそうな感じがします・・。

全体写真はこんな感じですね↓

実ができているすぐ下の葉以外は取った方が、実に栄養がいくという動画をみて真似してみたので、葉がなく寂しい感じになっています(^^:)

その動画はこちら↓

(2021年7月25日)

(2021年7月27日)

(2021年7月28日)

収穫

ついに初収穫です。

種まきをしてから92日目になります。

毎回ミニトマトを収穫する時は、子供たちにお願いしているので今回も同じように慣れた手つきで取ってくれました(^^)

(2021年7月29日)

真っ赤に熟していて美味しそう。

我慢できずにその場で食べてみましたが、

味が濃厚で美味しいーー!

3個中2個は長男が食べたので、物足りない😂

もっと沢山食べたい!

それからちょこちょこと収穫が続きます。

(2021年8月1日)

(2021年8月10日)

1つだけ収穫した日もありました(^^:)

(2021年8月15日)

(2021年8月22日)

1つだけの時は私がこっそり食べていましたね。

(2021年8月30日)

この日は4個一気に収穫できました。(残り2個は中玉トマト)

合計収穫数は、14個。

(2021年9月3日)

15個目。

(2021年9月16日)

この日は一気にまとめて収穫しました。

小さいのも合わせて7個。

(2021年9月25日)

1個収穫して残りは中玉トマト。

中玉トマトの記事はこちらから読めます↓

室内水耕栽培でダイソーの中玉トマトを育てたら甘くて美味しかった

(2021年10月2日)

ついに最後の収穫です。

最後はまとめて全部収穫したかったので、全てのミニトマトが赤くなるまで待っていました。

この日収穫したのが、10個です。

真っ赤になっても収穫せずそのままにしていたので、食べたら甘くて美味しかったです。

チェリーメイトの室内水耕栽培を終了

これにてチェリーメイトの栽培を終了となります。

今まで収穫した数は、33個

栽培期間は、2021年4月26日〜10月2日で157日間となりました。

収穫数は少ないように感じますが、室内水耕栽培したトマトの中では1番の収穫数です。

味も甘くて美味しかったので私的には大満足で終了できたのではないかと思っています(^^)

お疲れ様でしたー!

 

*中玉トマトも室内水耕栽培しました↓↓

室内水耕栽培でダイソーの中玉トマトを育てたら甘くて美味しかった




-トマト
-,

© 2022 おうちで水耕栽培