水耕栽培の基礎

スーパーで買ったピーマンの種を採取する方法

  1. HOME >
  2. 水耕栽培の基礎 >

スーパーで買ったピーマンの種を採取する方法

水耕栽培しようと思いスーパーで買ったピーマンの種を採取しました。

種取りは、以前にもやったことがありますが、今回は赤ピーマンから種取りをしましたよ。

ピーマンの種を買って育てるのもいいですけど、「初めてだからまずはお金をかけずに育ててみようかな」という方は買ったピーマンから育てるのもおすすめです。

ピーマンの種取りをするなら赤色ピーマンで!

スーパーで買ったピーマンの種取りをするなら、緑ではなく「赤ピーマン」で種取りをしましょう。

というのも、緑ピーマンは未熟な状態で収穫したものなので、種取りをして種まきしても発芽しません。

本当に発芽しないのか!?

と思い、試しに催芽まき(土にまかずに発芽するか確認する方法)をしてみましたが、1つも発根しませんでした。

その後、バーミキュライトでもやってみましたが、発芽はしませんでした。

なので、ピーマンで種取りをするなら赤ピーマンでするようにしましょう。

緑ピーマンで種取りをするなら追熟して赤くなるまで待つ

スーパーに行っても緑ピーマンしか売っていないんだよね、って方は追熟する方法でも種取りすることもできますよ。

以前、私が種取りした時は緑ピーマンから赤くなるまで追熟させて種取りしました。

▼大体これぐらい赤くなるといい感じです

追熟した期間は気温などによって変わると思いますが、私が追熟させた時は大体2週間ぐらいかかりました。

▼以前、種を採取して育てたピーマンの栽培の様子はこちらで読めます

スーパーで買ったピーマンを追熟した種から水耕栽培してみた

水耕栽培にハマり、いつかはチャレンジしてみたかったピーマン栽培。 でも、お店で種を買うのは高くて量も多いのでもったいない。 そこで、お店で購入したピーマンの種を取って育てることにしてみました。 目次 ...

続きを見る

ピーマンの種の採取する方法

ピーマンを半分にカットしてその中にある種を取ります。

種を軽く洗って乾燥させます。

乾いたのを確認したら密閉できる容器や袋に入れて、冷蔵庫で保存したらOK。

私は種取りした月を書いています。

初めて育てるなら買った野菜の種から育ててみるのもおすすめ

ピーマン栽培が初めてという方は、スーパーで買ったピーマンから種取りをして育ててみるのもおすすめです。

というのも、私は高いお金を出して買ったピーマンの種を全滅させたことがあったので・・😂

発芽はしないし、発芽したと思ったら枯れてしまったり。(あれはかなりショックだったな)

でも、スーパーで買ったピーマンから採取した種なら失敗しても「スーパーで買ったピーマンだし、お金もあまりかかってないし」と気持ちも楽。

高い種だとかなりプレッシャーになるので、私としては栽培に自信がなかったり初めてだった場合は、高い種を買わずにスーパーで買った野菜で実験することが多いです。

※トマトの種取り方法も書いています。

トマトの種取り方法。美味しいものは種取って保存!




-水耕栽培の基礎

© 2022 おうちで水耕栽培