葉ニンニク

葉ニンニクを水耕栽培する

  1. HOME >
  2. 葉ニンニク >

葉ニンニクを水耕栽培する

葉ニンニクを水耕栽培します。

人生初の葉ニンニク栽培で食べるのも初めてだったりします。

葉ニンニクについて調べてみると、なんと他の野菜に比べて栄養素が高い野菜だそうです。

30歳を過ぎてからは食に気をつけるようになった私。これはまさに私にぴったりな野菜だぞと感じましたね。

食べた方としては、ニラのように炒め物などに使うことができます。

見た目はニラのようですが、ニラより歯応えがありニンニクの香りがするそうなので食べるのが楽しみ。

どんな味がするんだろう。

草丈が25cm~40cmくらいで収穫できるそうなので、栽培時期は短いのかなーと思っています。

ではでは水耕栽培スタートです。

葉ニンニクは水で増える土を使って水耕栽培

葉ニンニクは、20日ネギを水耕栽培した時と同じようにダイソーで購入した水で増える土を使って育てていきます。

水を入れて柔らかくしていきます。

2Lのペットボトルを短くカット。

短くカットする理由としては、液体肥料の量を節約するためです( ̄∇ ̄)

蓋部分に増える土を入れてその中に葉ニンニクを入れます。

(2021年12月17日)

密集栽培ができるそうなのでたくさん入れていきますよ〜。

そして水を入れたら完成です(^^)

水は土ギリギリまで入れています。

根っこが伸びてきたら液体肥料に入れ替えるつもりです。

芽がでてきた

植え付けして3日後には芽がでてきました。(下写真の右下の子)

(2021年12月20日)

植え付けした時は本当にこれで芽が出てくるのか心配でしたが、少し一安心。

左側のニンニクも早く芽でてこないかなー。

・・と思っていたら翌日にはビョーンと芽がでてきました!

(2021年12月21日)

さらに2日後には、めっちゃ伸びてるーー!

(2021年12月23日)

根っこが伸びてきたので水から液体肥料に交換

まだ根っこは水の部分まで伸びていないですが、あと数日したら伸びてくるかなと思ったので、時間のあるこの日に液体肥料に交換します。

(2021年12月25日)

液体肥料を入れたので、容器にはアルミホイルを巻きました。

アルミホイルを巻くことで藻対策になります。もしなかったら緑の藻が大量発生するので要注意です。

以上が葉ニンニクでした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最後に水耕栽培とは違う話を(^^:)

大体いつも栽培期間の短いものは1記事にまとめて更新しているんですが、写真をパソコンにアップするのがとても大変で・・。

(毎日のように写真を撮っているのでアップ数が多くて)

例えば1ヶ月栽培の野菜だとしても、この1ヶ月分の写真をまとめてアップしてそこから良いものをチョイスしていくので、これもまた時間がかかったりします(^^:)

自分でも過去記事を見て「この時期にこの野菜を育てていたな〜」とかみる時もあるので、できるだけ詳しく記事をアップしたい気持ちがあるのでこのスタイルだけは変えたくないので、ずっとモヤモヤしていました。

が、今回の記事のように区切りのいいところでアップしていくスタイルの方が楽だなって気がつきました。(今更ですが笑)

と言うことで、栽培期間の短い野菜もちょくちょくアップするスタイルでやっていこうと思いますー。

 

 

 




-葉ニンニク
-,

© 2022 おうちで水耕栽培