水菜

ダイソーの水菜、定植完了!新しい容器を使って育てていきます

2021年11月6日

  1. HOME >
  2. 水菜 >

ダイソーの水菜、定植完了!新しい容器を使って育てていきます

2021年11月6日

先日種まきしたダイソーの水菜。

その翌日に発芽し、定植までしたのでその様子をブログにアップしていきますね。

水菜、発芽

種まきしたのが、10月26日。

そしてその翌日に発芽しました。

(2021年10月27日)

水菜はすぐに芽が出てくれるので嬉しいですね〜。

(2021年10月29日)

(2021年10月30日)

根っこはちょっと伸びてきたかな。

根っこが伸びてこないけど、そのまま定植

(2021年11月1日)

本当なら今頃根っこが伸びてくる頃ですが、全く伸びる気配がない・・。

本葉も小さく出てきているのに、おかしいな。スポンジに直まきだと根っこが伸びづらいせいなのか成長が遅い気がします。

ということで定植することにしました〜。

液肥ギリギリに入れたら自然と伸びてくるだろうと思い強行突破でございます。

この日のために新しく作った水耕栽培容器の出番です

実はこの日のためにずっと前から作っていた水耕栽培容器。

ついに登場です(^^)

容器はダイソーで購入。200円ぐらいだったかな。

普通の容器より少し高めですが、色と模様に一目惚れして購入しました。

蓋部分は、段ボールで容器の大きさに合わせてカットして、アルミシートでまいています。

ベランダだと雨降ったらダメになるけど、室内なら段ボールで作っても大丈夫なので、室内はこんな感じで蓋を作っていこういこうかな。

そして、育てていた水菜を定植していきます。

容器の中にスポンジを置いて育てていたので、定植はとっても簡単(^^)

穴の空いた部分に入れるだけでOKなのです。

根っこが伸びていないので、液肥をギリギリまで入れていきます。

そして完成です〜(^^)

根っこが伸びていないのが気になるところですが、定植しちゃったのであとはうまく成長するように祈るだけです。

また成長に変化が出てきたらブログにアップしていきますね。

【追記】

水菜の収穫までの記事をアップしました。




-水菜
-,

© 2022 おうちで水耕栽培